コピーキャット
Copycat
★★★★

制作:1995年アメリカ(クライム・サスペンス)
監督:ジョン・アミエル
出演:シガーニー・ウィーバー
   ホリー・ハンター

→IMDb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■ヘレン・ハドソン博士は著名な犯罪心理分析学者だが、彼女が証言した殺人鬼ダリル・リーに講演会場のトイレで襲われ、そのショックから屋外恐怖症になってしまった。1年以上も外に出られず、常に酒を手放せない状態のヘレン。そんな彼女だったが、最近起きた殺人事件が気になり何度も警察へ匿名電話をかけていた。ヘレンの存在を知った担当刑事のモナハンは、彼女に協力を求めることに。ヘレンはこの犯人が歴史的連続殺人犯を模倣した"コピーキャット”であることを指摘するが、捜査は一向に進展せず、やがてヘレンの身辺で不審な出来事が起き始める…。

★『エイリアン』のリプリーの印象が強いせいか、シガーニー・ウィーバーはタフなイメージがあるんだけど、この作品では一転して弱った姿を披露しています。でもそこはやっぱりシガーニー。どれだけ追いつめられようと最後には一矢報いるというか、「負けっぱなしじゃないわよ!」という感じが見られて良かったです。

刑事役のホリー・ハンターも強気な女性の役。どちらも見た目は派手とは言えない女優なので、ちょっと華に欠けたところはあったけど、見応えは十分な作品でした。狙って演出したと思われるシガーニーの真っ赤なスーツと口紅が印象的で、トイレで吊られるシーンは1度見たら忘れられないと思います。

ダリル役が実力派シンガーのハリー・コニック・ジュニアだというのを後で知ってとても驚きました。歌も演技も両方いけるなんてすごい才能ですね。(2010.7.25)

All the images are property of their respective owners.

CINEMA top-page

▲HOME