レプリカント
Replicant
★★★

制作:2001年アメリカ(アクション・スリラー)
監督:リンゴ・ラム
出演:ジャン=クロード・ヴァンダム
   マイケル・ルーカー

→IMDb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■シングルマザーばかりを狙って殺人を繰り返し、犯行現場に火を放つ凶悪な連続殺人犯“トーチ”。犯人の手がかりが掴めぬまま犠牲は増え続け、その捜査を担当していた刑事ジェイクは疲れ果てて辞職を決意した。だがそこへNSA(国家安全保障局)のエージェントが現れ、彼に最高機密計画への協力を要請する。NSAはトーチを捕まえるため、彼が残した毛髪のDNAからクローンを作成。トーチの記憶と特殊なテレパシーを持ったその“レプリカント”を連れ、ジェイクは再び捜査に乗り出す…。

★もっとSFチックな、アクションシーンの多い映画かと思いきや、ちょっとサイコ的な作品。“180度開脚”のシーンは、ジャン=クロード・ヴァンダムの映画ではもうほとんどお約束。相変わらず鍛えられた体は身体能力高そうだけど、今回はそれ以外にも、彼の演技にちょっと注目しました。出来たてホヤホヤのクローンが、ゼロの状態からいろんな事を覚えていく。会話も満足に出来ない子供のような表情が印象的。でも、作品的には面白さに欠けるかも。

All the images are property of their respective owners.

CINEMA top-page

▲HOME