サイレント・ワールド2011
Arctic Blast

制作:2010年 オーストラリア、カナダ(SFスリラー)
監督:ブライアン・トレンチャード=スミス
出演:マイケル・シャンクス
   アレクサンドラ・デイヴィーズ
   ブルース・デイヴィソン

→IMDb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■気象観測機関ICRO(International Climate Research Organization)の調査船が座礁し、乗組員が全員死亡するという事故が起きた。原因を調査していたICROのジャック・テイトはオゾン層に穴が開いているのを発見。マイナス60 度にも達する中間圏の空気がそこから流れ込み、あらゆる物を凍らせていることを突き止める。ジャックはすぐさま上司へ報告し対応策を練ろうとするが、被害は世界中へと広がりつつあった…。

★たぶんこの映画を見る人のほとんどがマイケル・シャンクス目当てでしょう。それ以外何も見どころがないと言っていいほど内容の薄い映画でした。しかも驚いたことに、これってTV映画じゃないんですよね。ディズニー・チャンネルのオリジナルムービーの方がまだ質がいいよなぁ・・・。『メガ・スネーク』の時と同様、シャンクスはちょっと冴えない男の役です。一応主役ながらも、いまいちキャラが弱いです。

SG-1メンバーの中でアマンダ・タッピングは新シリーズで活躍してますが、他の3人は影が薄くなってるのが残念。ま、リチャード・ディーン・アンダーソンは『マクガイバー』もあったし、年齢も年齢なので、もう悠々自適でいいんでしょうけどね。他の二人にはもっと頑張ってほしいな。(2011.7.27)

All the images are property of their respective owners.

CINEMA top-page

▲HOME