トッツィー
Tootsie
★★★★

制作:1982年アメリカ(ロマンス・コメディ)
監督:シドニー・ポラック
出演:ダスティン・ホフマン
   ジェシカ・ラング
   ビル・マーレー

→IMDb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■俳優のマイケルは、実力はあるものの妥協が出来ないために仕事にあぶれていた。共感できる役や役になりきることにこだわるあまり、彼は演出家とたびたび衝突してしまうのだ。トラブル・メーカーとして有名になったマイケルは、頼みのエージェントからも見放されてしまう。奮起したマイケルは女装しドロシーという偽名でドラマのオーディションに臨むが、ディレクターはイメージが違うと演技も見ずに落とそうとする。だが、なんとかカメラテストのチャンスを手に入れた彼は、病院の婦長役を射止めた…。

★これが公開された当時は、ダスティン・ホフマンが女装したことがものすごく話題になったっけ。彼はよく女性の仕草や話し方を研究したようで、見事に化けている。病院を舞台にしたソープ・オペラ(俗に言う昼メロ)って、『ジェネラル・ホスピタル』あたりをもじってるのかな?同じ昼メロでもやっぱり日本とはスケールが違う。

All the images are property of their respective owners.

CINEMA top-page

▲HOME