Cast

主要人物警察関係家族ほか

キャスト:警察関係
【 登場人物 】 【 俳優 】
A・J・シマムラ警部補(声:仲野 裕)
(Lt. A.J. Shimamura:シーズン1〜)
    日系人のナッシュの上司
ケリー・ヒロユキ・タガワ
Cary-Hiroyuki Tagawa
リチャード・ベティーナ(リック)(声:天田益男)
(Richard Bettina:シーズン1〜)
    ナッシュの同僚。傍若無人な厄介者。母親が警察署長と再婚したため、ナッシュの上司となった。初めはナッシュと反目しあっていたが、ある時期を境に自称“ナッシュの親友”になった。
ダニエル・ルーバック
Daniel Roebuck

映画『逃亡者』でキンブルを追う捜査官の一人を演じている。

ブリン・カーソン(声:寺内よりえ)
(Bryn Carson:シーズン1〜)
    SIUの刑事
マリー・マーラ
Mary Mara
イヴ
(Eve)
    麻薬課所属の刑事。一時ナッシュと付き合っていた。
ポーラ・マーシャル
Paula Marshall
ミシェル・チェン(声:井上喜久子)
(Michelle Chan)
ケリー・フー
Kelly Hu

本名:Kelly Ann Hu
生年月日:1967年2月13日
出身地:ハワイ、ホノルル
身長:約165.1cm

ケイトリン・クロス(声:唐沢 潤)
(Caitlin Cross:シーズン4〜5)
    SFPDの管理統制課に所属する刑事。ナッシュとジョーが警官殺しの容疑をかけられた時、その捜査を担当した。政治家の父親への反発心から警官になり、SFPDに入る前はCIAのアナリストをしていたことがある。ロシア語が堪能。美しい外見とは裏腹に真面目で実直。融通のきなかいところがあり、内部調査の為にSIUに派遣された当時はナッシュたちから相当煙たがられた。しかし意外に純粋で優しい面もあり、キャシディが重傷を負った時にはずっと病院についていた。チャリティに熱心で、地球に優しい電気自動車を愛用している。SIUで過ごすうちにだんだんとナッシュたちに心を開いていくが、彼女が提出したレポートのせいでSIUは一時閉鎖に追い込まれる。シーズン4の終わりでナッシュと愛を確かめ合い、その後彼のアパートで一緒に暮らす。しかしナッシュが結婚を視野に入れていないことからすれ違いだし、シーズン5の終わりで彼と別れてワシントンへ戻ることになった。
ヤスミン・ブリース
Yasmine Bleeth

本名:Yasmine Amanda Bleeth
生年月日:1968年6月14日
出身地:アメリカ、ニューヨーク
身長:約165.1cm

父親Philipはロシアとドイツの家系、亡くなった母親Carinaフランスとアルジェリアの家系。子供の頃はニューヨークのインターナショナル・スクールへ通っていた。有名プロデューサーのアーロン・スペリングから "Pacific Palisades"や "Beverly Hills 90210" への出演依頼を受けたが断った。しかし後に"Titans."への出演を受けた。多くの男性と交際していたが、2002年5月に元バーのオーナーであるPaul Cerritoと婚約した。コカイン所持で逮捕されたことがある。

ジェイク・ケイジ
(Det. Jake Cage)
スティーブ・オースティン
Steve Austin
ロニー
(Officer Ronnie)
    SIUの制服警官
ロナルド・ラッセル
Ronald Russell

本職はドン・ジョンソンのボディガード。

主要人物警察関係家族ほか

All the images are property of their respective owners.

NASH BRIDGES top-page

▲HOME