×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブラッド・タイズ
(Blood Ties)
2007〜2008(2シーズン 全22話) →IMDb

女性探偵、刑事、バンパイアをメインとしたカナダのSFホラーです。(Tanya Huffという作家の"BLOOD PRICE"という小説がベース) サイファイ・チャンネルでたまたま見かけたのですが、どうしてもバンパイア物は見ずにいられないタチのようです (^^ゞ 同チャンネルでは『バフィー』、『ブレイド(TVシリーズ版)』も放送してるのですが、全部チェックしましたからね(笑) 『ブレイド』は1話で挫折したのですが、これはとても見やすくて気に入っています。

主役ヴィッキー役のクリスティーナ・コックスは、『スターゲイト』にゲスト出演したせいで見覚えがありました。アクティブな雰囲気がとても役に合っていると思うのですが、ハマリ役と言う点ではヘンリー役のカイル・シュミットが群を抜いてます。いろんなタイプのバンパイアがある中、ドラキュラ伯爵を彷彿とさせる品を備えたバンパイアを好演。特に好みのタイプというわけではないのですが、独特のセクシーさに思わず目を奪われてしまいます。

ヴィッキー、ヘンリー、マイクの3人が主なキャラですが、画面で見るとヴィッキーとヘンリーはとても小柄に見えますよね。でも、クリスティーナは168cm、カイルは178cmあるそうです。ちなみにマイク役のディラン・ニールは188cm。日本のドラマだと188cmが巨大で目を引くだろうに、欧米のドラマだと168cmが小さくて気になるというのが不思議です。

シーズン1が12話、シーズン2が10話ととてもエピソード数が少ないうえ、22話が2008年の1月に放送されて以来続きが作られていないようです。まるで『トゥルー・コーリング』のようなぶった切り状態ですが、是非ともちゃんとオチを付けて欲しいものです。



All the images are property of their respective owners.

THE OTHER TV-SERIES top-page

▲HOME