サブリナ
(Sabrina the Teenage Witch)1996〜2003

→IMDb


■番組紹介

1971年にアメリカで放送されたアニメを実写版にリメイクした青春コメディ。16歳の誕生日に自分が魔女であることを知らされた女の子サブリナの奮闘ぶりを描いたティーン向けのシットコムで、7年に渡って続きスペシャル・エピソードも3話つくられるなど人気を博した。


■アニメ版も放送

1971年にアニメ放送された本作は、実写版のブレイクにより1999年から新しいアニメバージョンの放送がスタートした。
アニメ版でサブリナの声を担当するのは、ドラマでサブリナを演じているメリッサ・ジョーン・ハートの妹エミリー・ハート。メリッサ本人もゼルダとヒルダ二人の声を担当している。


■ベス・ブロデリックとキャロライン・レイが降板

ヒルダ役のキャロライン・レイがトークショー“The Caroline Rhea Show”のホストとして抜擢され、番組を降板することになった。その降板に伴い、ゼルダも番組から消えることが決定された。二人のおばさんに代わるキャラクターとして、シーズン6に登場した“イルマ大おばさん”のレギュラー化が検討されている。イルマを演じたのは『かわいい魔女ジニー』でジニーを演じたバーバラ・イーデン。ゲスト出演時には、新旧の魔女が共演するとあってアメリカで話題を呼んだ。

All the images are property of their respective owners.

SABRINA THE TEENAGE WITCH top-page

▲HOME