Episode-Season1

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

1-8 8話 豆と爆弾
(Underground)
■アトランティスでは地球から持参した食糧が底をつきかけており、早急な対策に迫られていた。本土ではアソス人が穀物の作付けをしていたが、収穫まではまだ数ヶ月かかるため、ウィアーたちはテイラの馴染みの星と交易交渉をすることに決めた。シェパード・チームが訪れたのはジェナイという星。テイラの話では、彼らは素朴で穏やかな農耕民族だと言う。到着早々ジェナイの父娘と出会った一行は、リーダーのカウエンに紹介され交渉を開始した。

シェパードたちは医薬品と穀物の交換を提案するが、カウエンはそれでは納得しなかった。シェパードたちの要求する量をまかなうには新しい畑の開墾が必要となるが、収穫期に向けてそんな余裕はないからだ。それを聞いたシェパードは開墾の時間と手間を省く手段として、C4(プラスチック爆弾)の威力を披露した。カウエンは大いにC4へ興味を示したものの、今度は医薬品とC4の両方を要求。シェパードとマッケイは一旦アトランティスへ戻って相談することにし、その間テイラとフォードはジェナイの収穫祭に招かれることになった。

ウィアーは武器商人のようなシェパードのやり方に異議を唱えつつも、最後にはOKを出した。ジェナイの村へ戻る途中、道に迷ったシェパードとマッケイは放射線反応のある小屋を発見。中には不審な地下への入り口があった。奥に進んだ二人は巨大な掩ぺい壕を見つけるが、その途端武装した兵士に囲まれてしまう。捕らわれたシェパードとマッケイに続き、テイラとフォードも地下へと連れられてきた。そこはジェナイの秘密の場所で、かつてレイスに襲われ絶滅の危機に瀕した彼らの祖先は、地下に隠れ住んで科学技術を発展させたと言う。テイラが知っている素朴な彼らはレイスの目を欺く仮の姿。実際はレイスを倒すために原子爆弾を開発中で、C4を欲しがったのはその為だった。

4人は実験室へ案内されるが、ジェナイの技術は地球より60年ほど遅れていた。地球人が役に立つと考えたカウエンは彼らと同盟を結ぶことにし、シェパードたちは一転して捕虜から客人となる。ジェナイの作戦は、刈り取りの合間に冬眠しているレイスを船ごと原爆で一掃しようというものだった。それを聞いたテイラは、地球人がレイスを冬眠から起こしてしまったことを告白。カウエンは顔色を変え、部屋から出ていってしまう。

【登場人物】

  • シェパード‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • マッケイ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • フォード‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • テイラ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • ウィアー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(指揮官)
  • グローディン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(科学者)
  • カウエン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイ人
  • タイラス‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイ人
  • ソーラ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイ人

    Cocooned Victim.....Darren Hird

【面白セリフ】

  • マッケイ 「絶望的だよ。特にコーヒーはね」
    シェパード「1日に一人で11杯も飲んでりゃそうなるさ」
    マッケイ 「なくなる前に自分の分を確保してる」
    フォード 「ものは言いようだ」

  • マッケイ 「機械のない世界で放射線をキャッチしたんだぞ。迷子ついでだし」
    シェパード「迷子じゃないってば!」

  • マッケイ「秘密って?僕、何も知らない」

  • マッケイ「大学の文化祭で原爆を作ったことがあるんだ」
    フォード「カナダじゃ許されるんスか?」
★・・・ミーティング中の飲食はOKなんですか? いくらなんでもサンドイッチはないだろ>マッケイ SGCと違って緊張感ないよなぁ。それとウィアーの「学術的な探検」て何だよ。SG-1だって、いつも戦うつもりがなくても危険な目に遭ってるっていうのに。そもそも地球はゴアウルドと臨戦態勢なんだゾ。地球防衛に役立つモノを探しに来たんじゃないのか。この人、マジで指揮官に向いてない気がする。自分で言ってるとおり、外部との交渉役に徹してくれ。

ところで、C4ってSGチームの標準装備だったの?( ̄▽ ̄; ジェナイは地下に入るとどうしてわざわざ着替えるんだろう。食糧確保でベイツに出し抜かれたシェパード。なんでも自分でOKしてしまうなら、ホントにウィアーのいる意味がないよ。レイスの母船60隻は多いのか?ゴアウルドの船はそれより遙かに多かった気がするんだけど。スティーヴが死んだ今、レイス側にコレと言って特徴のある人物がいないのがつまらない。

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE ATLANTIS top-page

▲HOME