Episode-Season1

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

1-14 14話 楽園の恋
(Sanctuary)
■異星探索に出ていたシェパード・チームは、突然現れたレイスのダーツに追われ逃げまどっていた。星の軌道上にあるスターゲイトにはほど遠く、ジャンパーの武器も故障。絶体絶命と思われたその時、星から発生したエネルギー兵器によってダーツは全て破壊された。

自分たちを救った兵器がエンシェントの物ではと考えた4人は、動力源であるZPMを探すため地表へ降りた。そこで出会ったのは、女神アターを信仰するプロキリス人。僧院長ザラーと面会した4人は、彼らが一度もレイスの襲撃を受けていないことを知り驚く。

ペガサス銀河で初めて出会ったレイスの刈り取りを免れた星の存在に、4人は興奮を抑えられない。シェパードたちはこの星をレイスに怯える人々のサンクチュアリ-聖域-にしたいと申し出、司祭長チャイアに引き合わされることになった。人里離れた場所に住む巫女チャイアは、神秘的で美しい女性だった。

彼女はレイスの話を聞いて心を痛めたものの、プロキリスに武器は存在しないと言い切った。また、他の星の人々の移住に関しても「アターが認めない」と拒否。諦めきれないシェパードは、大勢の人の命にかかわることだと諭し、自分たちを良く知って欲しいとアトランティスへ誘う。シェパードの言葉に心を動かされたチャイアは、アトランティスを訪問することになった。

アトランティスではウィアーらがチャイアを歓迎した。チャイアに好意を持ち始めていたシェパードは率先して都市の中を案内し、チャイアもアトランティスや地球に深い興味を示していた。そんな中、マッケイだけがチャイアを胡散臭いと感じていたが、ベケットが行った医療チェックで、彼女が不自然なほど完璧な健康体であると分かり、その不信感は更に強まっていく。

【登場人物】

  • シェパード‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • マッケイ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • フォード‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • テイラ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探険チーム
  • ウィアー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(指揮官)
  • ベケット‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(チーフドクター)
  • グローディン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(科学者)
  • チャイア‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥プロキリスの司祭長
  • ザラー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥プロキリスの僧院長

【面白セリフ】

  • ウィアー「分かったわ。でも、慎重にね」
    マッケイ「ミスター慎重だぞ」

  • シェパード「俺も彼女も2つの星を代表する外交官だ!」
    テイラ  「それでこんな夜中にピクニック?」
★プロキリスの村や民はけっこう手をかけて作ってあったのに、ほんのちょっとしか登場しないし (^_^; もったいなーい。常々シェパードとテイラはいい仲なんだと思ってきたけど、ここへ来てシェパードの心変わり?(笑) 「俺が会いに来る」なんて、今後もこの関係は続くんでしょうか。

チャイアが怪しいぞ!となった時、これはヤバいエイリアンか!?と思ったけど、なんのことはない、エンシェント(厳密にはアザーズ)の一人だった。よく分からないけど、ケブで高みに昇って、その後プロキリスへ戻ったってこと?アザーズって厳しい掟と仲間を追放するのが好きね (^_^;

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE ATLANTIS top-page

▲HOME