Episode-Season3

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

3-7 47話 共同戦線
(Common Ground)
■ジェナイから送られた情報でとある星へ出かけたシェパードたちは、謎の敵に襲われ逃げ戻るが、シェパードだけが捕まってしまった。事情を問いただす為にすぐさまジェナイが呼び出され、現リーダーのラドンがやって来た。過去のいきさつから誰もがジェナイの陰謀ではと疑うが、地球人との同盟関係を重視するラドンはこれを完全に否定。自分以外に通信コードを知り得た二人の容疑者を尋問中だと弁明する。

そこへ予定外のゲイト接続。送られてきたのはビデオ信号で、送信者は元ジェナイ司令官のコリアだった。かつてコリアの部下だったラドンは当時のリーダー・カウエン議長に寝返り、後にクーデターを起こして自らトップに立った。自分がリーダーにおさまるつもりだったコリアはラドンに排除されたことを恨みに思い、彼の身柄をおさえるための取引材料にしようとシェパードを捕まえたのだった。更にコリアは拷問用に飼っているレイスにシェパードの命を吸わせてみせ、ウィアーにラドンの引き渡しを迫った。

一方、コリアに捕まり牢に入れられたシェパード。隣の牢には同じく捕虜になっている男がおり、年数も忘れるほど長い間捕われているらしい。レイスに命を吸われて牢に戻されたシェパードに再びその男が話しかけてくるが、レイスを擁護するような口ぶりに腹を立てたシェパードがよく見ると、それは先刻自分の命を吸い取ったレイスだった。

アトランティスではコリアのアジトがありそうな星にあたりをつけ、マッケイたちが救出に赴くが、そこは全く別の星だった。そんな中、3時間後という予告通りまたコリアから連絡が入る。しかし、ウィアーはラドンの引き渡しを拒み、シェパードは再びレイスに命を吸われる羽目に。更に衰えて牢に戻されたシェパードだったが、絶望的な状況でも決して諦めず、必ず仲間が救出に来ると信じる彼の姿にレイスは不思議な感覚を覚えていた。そのレイスが建物内に詳しいと知ったシェパードは、手を組んで一緒に脱出しようと持ちかける。

【登場人物】

  • シェパード‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検チーム
  • マッケイ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検チーム
  • テイラ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検チーム
  • ロノン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検チーム
  • ウィアー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊指揮官
  • ベケット‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(チーフ・ドクター)
  • チャック‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥アトランティス探検隊(システム担当)
  • コリア‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイ
  • ラドン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイ
  • レイス‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ジェナイの捕虜

    Genii Soldier.....Paul Lazenby
    Old Sheppard.....Geoff Redknap

【関連エピソード】


【面白セリフ】

  • マッケイ「いいか野郎ども、手順通り動け! 突入、救出、撤収! 迅速、正確、無傷で通せ!」
    ベケット「ロドニー、なんなのそれ?」
    マッケイ「シェパードがいたら言うだろうってことを代わりに」

  • レイス 「俺に命を戻してくれた。その借りを返しただけだ」
    マッケイ「どんだけの借りだよ!? 前よりツヤツヤしてるじゃないか!」

【印象的なセリフ】

  • レイス「お前は命を奪われたことを呪いながら牢の中を歩き回り、俺は全部奪えなかったことを呪いながらお前を見てる。お互いに立場こそ違え、苦しんでる」

  • シェパード「ちゃんと取り引きしたろ。お前も俺も生きて家に帰る」
    レイス  「それでこの先、どこかで又出会ったらどうする」
    シェパード「その時は敵に戻る」
    レイス  「では2度と会わないことを願うとしよう」

  • レイス  「命の贈り物は最も敬虔な崇拝者の為に蓄えてある。それと兄弟に」
    シェパード「確かに知らないことがたくさんあるな」

【トリビア】

  • 年老いたシェパードを演じたのは、以前年老いたサムナーを演じたのと同じ人。本職は特殊メイク係。
★前回のエピとはうって変わって面白いエピだった。自分はレイスが登場してからずっとこんなエピを待っていたような気がする。せっかく作ったユニークな敵キャラなんだから、もっといじらないともったいないよね。手の平から命を吸い取るのを見て、ずっと「その逆もできたらいいのに」と思ってたし(笑)

「レイスのことをよく知らない」と言われたら、もっと教えてくれー!と言いたくなる。このエピのレイスはシェパードを「レイスに近い」と言ったけど、彼自身は人間に近いような気がする。積極的にシェパードに話しかけたり、脱出したら二度と会わないでいたいと思うあたり、根本には愛があるのでは(笑) シェパードお得意の“勝手に命名”がなかったので、今回は名無しのレイスさん。このパターンだとたぶんまた登場するだろうから、その時にはちゃんと固有名詞があってほしい。

アトランティスのエピは1回しか見てないので、コリアを見逃してやったとか言われてもよく思い出せなかった。たしか前回も「次に会ったら殺す!」ってシェパードは言ったんだっけ?またまた逃してしまったけど、SG-1でのメイボーンのように、なし崩しで味方に・・ってことはないかな、やっぱ。

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE ATLANTIS top-page

▲HOME