Episode-Season6

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

6-6 116話 暗黒の奈落
(Abyss)
■未知のウイルスに冒されて瀕死になりながらも、トクラと共生することで一命をとりとめたオニール。SG基地のみんなが彼の帰りを待ちわびている頃、トクラのソラン評議員がやって来た。なんと、オニールが基地から姿を消したと言うのだ。ソランは共生を嫌悪するオニールの潜在意識がとらせた異常行動と見なしていたが、「宿主の意思のみで出ていくことはあり得ない」とカーターらは反論する。

一方、その頃オニールはバールの秘密基地で目を覚ましていた。共生関係にあったトクラのケイナンがバールの基地に侵入して女奴隷をさらったが逃亡に失敗。ジャファに撃たれた際ケイナンはオニールの体から離れ、オニールだけが石棺で蘇生されたのだ。

共生体の目的を問いただすため、バールは拷問でオニールをなぶり殺しては石棺で蘇生させる。しかし、瀕死の状態で共生したオニールには答えようのないことばかりだった。そんなオニールの前に、亡くなったダニエルが姿を現す。オニールの窮状を見かねたダニエルは、自分と同じ“高み”へ彼を連れて行こうと申し出る。

【登場人物】


【関連エピソード】


【面白セリフ】

  • オニール「突風や雷を起こす力を親友を牢から助け出すのに使わなくて何に使うんだ!?」

  • オニール「いまだに信じられないね。この私がヘビもどきのヤドカリにOKを出したとはな」
★マイケル・シャンクスが降板したと思ったら、早くもゲストで登場。なじみの顔があると見ててもしっくりくるけど、ジョナスの立場がなぁ…。先週に引き続き、ティルクやジョナスは脇役エピソード。(今回はカーターもか) 最近の『スターゲイト』はアドベンチャー感覚がなくなってきた。殺されては石棺で蘇生されるオニール。言葉で言ってしまえば簡単だけど、これってものすごいことだよね(@_@;) 普通の人間は1回しか死ねないんですから。

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE SG-1 top-page

▲HOME