Episode-Season6

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

6-9 119話 見えない暗殺者
(Allegiance)
■米軍が極秘に管理しているアルファ基地へトクラが避難してきた。彼らの基地はアヌビス軍の奇襲にあい、かろうじて4分の1ほどのメンバーが逃げてきたのだ。オニールが受け入れを認めたものの、既に避難生活をしていたジャファ叛乱兵とトクラは全くそりがあわない。長い間ジャファに苦しめられてきたトクラは、彼らに対する憎悪の感情を拭いきれないのだ。

そんな矢先、何者かがリアクターに破壊工作をしていたことが発覚。スパイが潜入した可能性を考え、早速ゼイターク探知機を使った尋問が始められるが、その最中、トクラの一人であるオッカーの他殺体が見つかる。直前に彼ともめていたジャファのアルトクが尋問にかけられ、探知機では陽性反応が。しかしアルトクもまた、牢の中で何者かに殺害されてしまう。

【登場人物】


【関連エピソード】

★今回ジョナスはほとんど出番なし。それはないだろ〜〜〜(T_T) 葬儀のシーンで、ゲイトを開いた時に飛び出てくる渦(カウーシュ)で遺体を消してしまうのはいいアイデアだと思った。火葬するよりずっと早くて確実 (^^ゞ 遺骨は拾えないけどさ。暗殺者アシュラクの視点のシーンはまるで『プレデター』のよう。あれは熱探知だから直接姿は見えないんだけどね。ジェイコブにブレイタクまで顔を揃えてエピソード的にも面白かったんだけど、邦題があまりにそのまんまなんで楽しみ半減。もっとセンスあるタイトルの付け方は出来ないのか?

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE SG-1 top-page

▲HOME