Episode-Season9

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

9-1 175話 アヴァロン 前編
(Avalon Part 1)
■新しいSG隊員として元空軍パイロットのキャメロン・ミッチェル中佐がSG基地へやって来た。彼は2年前の南極大空戦でアヌビス艦隊と戦い、その功績によって勲章を受けた英雄だ。その時の戦いで重傷を負った彼は、「良くなったら好きなポストをやる」というオニールの言葉を受けてSG-1入りを希望。しかし、意気揚々と出頭した彼に新司令官のランドリー将軍が命じたのは、SG-1の新リーダーとしてチームメンバーを選ぶこと。カーター、ティルク、ダニエルの3人と冒険できることを楽しみにしていたミッチェルは、既に3人がチームから抜けていると聞き落胆する。

カーターはエリア51の技術転用部門の部長に就任。ティルクは1ヶ月ほど前にSGCを去り、惑星ダカラでジャファの新政府設立に奔走している。ダニエルに至っては、間もなくアトランティスへ向けて飛び立つダイダロスに乗る予定で、荷造りに余念がない。諦めきれないミッチェルは、3人にSG-1へ戻ってくれるよう話しを持ちかけるが、あっさり振られてしまう。仕方なくミッチェルが新メンバー選出の面接を始めた頃、SG-12と一緒に女盗賊ヴァーラがSG基地へやってきた。エンシェントの埋もれた宝の手がかりを手に入れた彼女は、それが地球に隠されていると知り、ダニエルたちを利用して宝を見つけようと考えていた。ヴァーラが持ってきた手がかりを調べていたダニエルは、突然彼女にエイリアンのブレスレットをはめられ、はずれなくなってしまう。

【登場人物】


【関連エピソード】


【面白セリフ】

  • ランドリー「ウォルター!」
    ウォルター「(遠くから)ご要望のファイルはデスクの個人用フォルダに入っております!」
    ランドリー「聞いてもいないのによく分かるな。たいしたもんだ」
    ウォルター「ご用の際はトークボタンをどうぞ!」

  • ランドリー「ここへ来てなんと言っても一番戸惑うことは、誰もかれもが優秀だってことだ」

  • ミッチェル「借りがあるから残るとは言って欲しくない。考えるのは勝手だが」
    ダニエル 「いやいや、アパート譲ろうと考えてたとこだ」

  • オニール「それで、デスクはドアの対面?それとも平行に置いたのか?気になるんだ」

  • 女性科学者「中国語、ロシア語、スペイン語に堪能。ゴアウルドの3方言にテニーズ語、ゴラク語、P3K-447のまだ名前のついていない現地人語。それにもちろんエンシェント語!読み書きもできます。どうぞ試してください♪」

  • ミッチェル「君自身のことを聞かせてもらえないかな。君の人柄とか」
    男性隊員 「デイヴと呼ばれております」
    ミッチェル「・・・君の名前だろ?」

  • (ヴァーラに)
    ダニエル「怪物がいたとしても、向こうの方が君を怖がるさ!特に君を知ったらね」

  • ミッチェル「思いこみかもしれないけど、俺たち二人の関係っていい感じじゃない?」
    ティルク 「・・・・・」

  • ミッチェル「2通り終わった!あと100万通りの組み合わせで済むから!」
    ティルク 「楽しんでるのか、キャメロン・ミッチェル!?」
★新生スターゲイトとも言うべき新たなスターゲイトの始まり。レギュラーを降りたRDAの穴を埋めるべく、新たに司令官とSG-1リーダーが加わったけど、やっぱりこれが一番気にかかるポイントなのだ。何の前フリもなく司令官としてランドリーがSGCにいたけど、せめてオニールが何のポストについたか説明が欲しかったな。でも、初めて超能力者の曹長:ウォルターがきちんと名乗ったのには感動(笑)

ミッチェルは性格もルックスもコレと言って特徴のない人物。いきなり来てすんなりリーダーではファンから反発をくらうと思ったのか、オニールどころか他の3人もSG-1から抜けた状態で始まるのが面白い。とりあえずダニエルとティルクは合流したので、残るカーターがどうやってSG-1へ復帰するのかに期待。

この年の3月にアマンダ・タッピングは出産を終えたばかりで、彼女の復帰までの時間稼ぎとしてか、ヴァーラが再登場。埋もれたエンシェントの宝云々のくだりがあやふやだし、ヴァーラの言動は品がなくて好きじゃないんだけど、仕方ないのか。

“数週間前にアトランティス探検隊が持ち帰ったデータベース”って何だろう?ダニエルは何故にヒゲ面?ティルクは選挙に立候補するんだろうか?転送リングもエンシェントが作ったんだっけ?いろいろギモンはあるけれど、一番不可解なのはオープニングに出る“スターゲイト”というカタカナ文字。もうそろそろ消してもいいだろー。アレを考えたヒトのセンスを疑いマス(@_@;)

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE SG-1 top-page

▲HOME