Episode-Season9

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

9-3 177話 起源の書
(Origin)
■ダニエルとヴァーラはエンシェントの長距離伝達装置を使い、別銀河の星でハリドとサリスの体に入り込んだ。オーライという神を崇める村で異端者として炎に焼かれたヴァーラは、奇妙な神官の不思議な力によって蘇った。

“オーライに仕えるプライア”と名乗るその男は、二人を神々の都〜セレスティス〜へと連れて行く。ダニエルは自分たちが他の銀河からやって来た探検家だと説明するが、二人を異端者とみなして宗教的なことしか言わないプライアには、どれだけ通じているか疑問だ。業を煮やしたダニエルは、“起源の書”に載っていたオーライの言葉を伝えるとされる“ドーサイ”と会って話したいと要求。ダニエルだけが案内される。ドーサイはダニエルの名前も、どこから来たのかも知っていた。そして、既に地球へ伝道師を派遣したと言う。オーライを偉大な神と崇めるドーサイは、教えに従わない者は処分されるべきとまで言い、ダニエルは断固とした態度で反論する。そんな彼にオーライがドーサイの身を借りて語り始めた。

オーライの言葉をまとめると、彼らとエンシェントの差はわずか。オーライは高みの存在だと言うだけで人間に崇拝を強要し、拒めば生きてる価値なしとして焼かれる。彼らは宇宙の神秘を分かち合わないエンシェントを悪と考え、そんなオーライからエンシェントは人間の存在を隠してきたのだ。しかし、ダニエルたちが来たせいで、他の銀河にも人類がいることを知られてしまった。エンシェントはオーライからは守ってくれるだろうが、相手が人間の信者の場合は別だ。オーライによって超能力を与えられた伝道師たちは極めて危険な存在で、地球に対して一刻も早い警告が必要だ。折しもドーサイは、他の銀河への伝道を始めようとしていた。

同じ頃、SG基地ではゲラクというジャファについて、ランドリーがティルクから説明を受けていた。ムントゥーというゴアウルドの親衛隊長だったゲラクは、ゴアウルドの凋落後、ヒューブロクに率いられていた。しかしヒューブロクは4ヶ月前に謎の失踪をしており、ティルクはゲラクが彼を殺したのではないかと考えていた。ヒューブロクの失踪後、ゲラクはジャファ評議会内で急速に勢力を伸ばし、今では1、2を争う大物にのし上がっている。事情を聞いたランドリーは、ゲラクとの会談のセッティングをティルクに依頼した。

一方、P3X-421に伝道師が現れ、聞いたことのない宗教を説き始めたという報告が上がる。ゴアウルド信仰が崩れたばかりの今、不安定な精神状態の人々にとって、それは危険な存在となりかねない。ランドリーから監視任務を受けたミッチェルはSG-12を率いて現地へ向かった。ミッチェルが対面した伝道師は、ダニエルが異星で会ったプライアとそっくりな姿をした男。彼の正体を知らないミッチェルは地球がダニエルの故郷だと知っていると聞き、SG基地へ連れて戻ることにした。ちょうどSG基地ではランドリーがゲラクと会談中だったが、見知らぬ宗教の伝道師と聞いたゲラクは興味を持ち、彼に会いたいと言いだす。

【登場人物】


【面白セリフ】

  • オニール「ダイダロス、残念だったな」
    ダニエル「嘘つけ」
    オニール「まあな、嘘だ」

  • ミッチェル「7、いや8回も地球を救った英雄ですから」
    オニール 「誰が数えたんだ?」
    ミッチェル「ティルクです。耳にタコができるほど聞かされました」

【印象的なセリフ】

  • ランドリー「こちらの長所で敵の短所を突く。それがいかなる時も最高の戦術となる」
★いやもう、ちっとも面白くないエピソードなんですが(@_@;) 話は宗教色が強くて、プライアやドーサイが言ってることは抽象的で分かりづらいし、今更別な銀河の新たな敵とか言われても、レイスで充分ですって感じだよ…( ̄▽ ̄; それに、あの海に浮かんだような光ってるセレスティスって何?オープニングであのシーンを見た時には、てっきりアヴァロンかと思ったのにー。

アトランティスとのクロスオーバーを考えると、もっとアトランティス・チームの様子やレイスについて緊迫感があるはずだと思うんだけど、どうもランドリー将軍ってちょっと間の抜けた印象を受ける。(何故か格言好きだし) やっぱり“テキサスの大理石頭”の方が良かったなぁ…。

しかも、まだまだカーターの出る様子はない。ラストでオニールが出てきた時は泣けそうだった (^^ゞ すっかり“SGCにいるはずのないヒト”になっちゃったんだね。「8回も地球を救った」ってのはシーズンごとに1回ずつってことですか?(笑)

<<< 前のエピソード     次のエピソード >>>

All the images are property of their respective owners.

STARGATE SG-1 top-page

▲HOME