ハロー!スーザン

キャスト|エピソードシーズン1

(注)朴路美さんの「路」の字は正しくは王へんに路です

【 登場人物 】 【 俳優 】
スーザン・キーン・ブラウン(声:石塚理恵)
(Susan Keane Browne)

お金持ちの婚約者との結婚を控えて、何ひとつ不自由ない人生をは歩むはずだったが、挙式の最中に、ようやく自分がそんな人生を望んでいないことに気が付いた。結婚をキャンセルした彼女は、別れた婚約者の兄・ジャックに頼み込んで、彼の経営する雑誌社、”ザ・ゲイト”に復帰。コラム「ハロー!スーザン」を担当しながら、自立した魅力あふれる女性を目指すことになる。元々裕福な家庭で育ったお嬢様で、素晴らしい美人。女性にしてはかなり大柄で、ヴィッキーにからかわれることも。世間知らずでおっとりしたところがあり、真面目で素直な性格も手伝って、いろいろなハプニングを巻き起こす。密かにジャックと惹かれ合っているが、なかなか発展しない。

ブルック・シールズ
(Brooke Shields)→IMDb

本名:Brooke Christa Shields
生年月日:1965年5月31日
出身地:アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク
身長:6'(182.9cm)

“Pretty Baby”で12歳の娼婦を演じて注目される。その後『青い珊瑚礁』『エンドレス・ラブ』等で人気女優に。プリンストン大学でフランス文学を専攻。在学中はディーン・ケインと交際していた。1997年にテニスプレイヤーのアンドレ・アガシと結婚。99年に離婚した。2001年4月にChris Henchyと再婚。10歳の時に、自分の名前にCamilleという名を付け加えた。Michael Bolton、John Kennedy Jr、Liam Needson、Michael Jackson等と交際していた。

ジャック・リッチモンド(声:大川 透)
(Jack Richmond:シーズン1〜3)

「ザ・ゲイト」の編集長で、スーザンの元婚約者キップの兄。典型的な上流階級の家族を嫌い、一族からは浮いた存在。スーザンが挙式当日に結婚をキャンセルした為に家族は面目を失ったが、ジャックだけは喜んだ。アウトドア派で危険なスポーツが大好き。オフィスの壁はロッククライミングの練習用になっている。妻マーゴとはうまくいっておらず、スーザンに密かに思いを寄せる。

ジャド・ネルソン
(Judd Nelson)→IMDb

生年月日:1959年11月28日
出身地:アメリカ、メイン州ポートランド
身長:5' 10"(177.8cm)

映画『セント・エルモス・ファイアー』等に出演

ヴィッキー・グロナー・ルービンスタイン(声:朴路美)
(Vicki Groener Rubenstein)

「ザ・ゲイト」の編集部員。グルメ記事担当。他人の欠点を探すのが得意で、なんでも遠慮なく言う女性。常にイイ男を捜しており、友情よりは愛情を優先させるタイプだが、スーザンのことを結構気にかけている。

キャシー・グリフィン
(Kathy Griffin)→IMDb

生年月日:1966年11月4日
出身地:アメリカ、イリノイ州オークパーク
身長:5' 4"(162.6cm)

母親は病院の理事で、父親は家電製品の店を経営している。兄弟が二人。彼女が18歳の時にロサンゼルスへ引っ越し、そこでThe Groundlingsに加わる。名前が売れるまでは、いろんなクラブでコメディをしていた。2001年2月、Matthew Molineと結婚。ブルック・シールズが彼女の付き添い人を努め、結婚式はハリウッドの360度展望レストランで行われた。

ルイス・リベラ(声:板東尚樹)
(Luis Rivera)

キューバ出身のカメラマン。強い訛りのある英語を話す。自分の男性的魅力に、絶大な自信を持っている。

ネスター・カーボネル
(Nestor Carbonell)→IMDb

生年月日:1967年12月1日
出身地:アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク
身長:5' 11"(180.3cm)

トッド・スタイツ(声:竹若拓磨)
(Todd Stites:シーズン1〜3)

「ザ・ゲイト」の編集部員。音楽記事担当。社内のスーザン・ファンクラブの会員。両親も友人も風変わりな人ばかり。実はミュージシャン志望。

デビッド・ストリックランド
(David Strickland)→IMDb

本名:David Gordon Strickland Jr.
生年月日:1969年10月14日
出身地:アメリカ、ニューヨーク州ロングアイランド
身長:6' 2"(188cm)
没年月日:1999年3月22日

マディ・パイパー・スプリンガー
(Maddy Piper Springer:シーズン2〜3)

シーズン2から加わった「ザ・ゲイト」の編集員。スーザンの高校の同級生で、ライバル。他の同僚達を全く見下していて、いつもバカにした態度をとる。

アンドレア・ベンドウォルド
(Andrea Bendewald)→IMDb

ジェニファー・アニストンとは二人がマンハッタンのHigh School for the Performing Artsに通っていた頃からの友達。二人はお互いの結婚式でそれぞれ付添人を努めた。

ヘレン・ミラー(ナナ)(声:竹村叔子)
(Helen 'Nana' Miller)

スーザンの母方の祖母。通称ナナちゃん。積極的で好奇心旺盛なウィットあふれる女性。その行動力はスーザンも顔負け。恋愛から仕事まで、スーザンのあらゆる悩みに耳を傾けアドバイスを与える。スーザンの良き理解者。

バーバラ・バリー
(Barbara Barrie)→IMDb

本名:Barbara Ann Berman
生年月日:1931年5月23日
出身地:アメリカ、イリノイ州シカゴ

ネイサン・ナボルスキー(ネイト)
(Nathan "Nate" Knaborski:シーズン4)


スポーツ記者
カリー・グラハム
(Currie Graham)→IMDb
イアン・マクストン・グラハム(声:辻 新八)
(Ian Maxtone-Graham:シーズン4)


「ザ・ゲイト」を買収した新オーナー。絶句するような毒舌の持 ち主で、「ザ・ゲイト」を男性向けの俗っぽい雑誌に路線変更しようとする。
エリック・アイドル
(Eric Idle)→IMDb
ミランダ・チャールズ(声:片桐真衣)
(Miranda Charles:シーズン4)


イアンの秘書(本人曰く「エグゼクティブ・アシスタント」)。ボスと同じくらい口が悪い。
シェリー・シェパード
(Sherri Shepherd)→IMDb

生年月日:1970年4月22日
出身地:アメリカ、イリノイ州シカゴ

オリバー・ブラウン(声:新垣樽助)
(Oliver Browne:シーズン4)


フリーのカメラマン。イアンからの契約のオファーを断ろうとするが、スーザンを一目見て心を奪われOKする。
ロブ・エステス
(Rob Estes)
キップ・リッチモンド
(Kip Richmond)


スーザンの元婚約者。
アンソニー・スターク
(Anthony Starke)
ビル・キーン
(Bill Keane)


スーザンの父親
カート・フラー
(Kurt Fuller)
リズ・キーン
(Liz Keane)


スーザンの母親
キャロライン・マクウィリアムズ
(Caroline McWilliams)
リッチモンド氏
(Mr. Richmond)


ジャックとキップの父親
ブライアン・クラーク
(Bryan clark)
リッチモンド夫人
(Mrs. Richmond)


ジャックとキップの母親
クラウデット・サザーランド
(Claudette Sutherland)

All the images are property of their respective owners.

▲HOME